第85回東京優駿(ダービー)(2018年5月27日)を勝手に予想してみる


いよいよ競馬界で最も盛り上がるレースである東京優駿(日本ダービー)が近づいてきました。

オークスでは三連単5000円が的中したので、今回のダービーも的中を目指したいですね。

先日の皐月賞は伏兵のエポカドーロが勝った事で、高配当(32万円)の払い戻しをゲット出来た良い思い出もレースとなりました。

今回のダービーもなかなか混戦模様の様で、それなりの配当が付くレースになる可能性もあります。ダノンプレミアムが本当に一番強いのかが、このレースで分かることになると思います。

他にもブラストワンピースワグネリアンキタノコマンドールステルヴィオ等も十分馬券圏内のチャンスがありそうですし、それ以外の馬にももしかしたら馬券に絡むチャンスがあるかもしれません。

フルゲートは18頭ですが、現時点で21頭の登録があります。

2018年の日本ダービーの暫定出走表

東京芝2400mのコース解説

先週のオークスと同じコース設定で、スタート位置は正面スタンド前から。一度ゴール板を通過してからもう一周するコース形態になっている。

最後の直線は約530m程。レースペースはオークス同様にスローペースになる事が多く、最後の直線勝負になる事が多い。

瞬発力だけで無く、スタミナも必要で総合力が問われるコースといえる。

東京競馬場のコース立体図

引用:JRA

種牡馬別の成績

今回のダービーに出走登録している種牡馬に限定し、2015年以降の東京2400mの成績を出してみました。

先週のオークスのデータと同じような傾向がありますが、ディープインパクト産駒は勿論安定した成績を出していますし、ルーラーシップ産駒も勝率、連対率、複勝率ととても安定した成績を出しています。

他にもステイゴールドハービンジャーキングカメハメハ産駒もそれなりの結果を出しています。

東京2400mの種牡馬別の傾向

オルフェーヴルやロードカナロア産駒はデータサンプルが少なすぎるので、このデータだけでは賛否を論じる事はまだできないでしょう。

日本ダービーの過去の傾向

過去10回のダービーの傾向を見ていきましょう。

人気別の成績

人気別の成績を見ると、1番人気が4勝、2番人気が2勝、3番人気が3勝となっていて、3番人気以内の馬で10戦9勝と人気馬がしっかり勝ちきっているデータになっています。

過去10回のダービーの人気別の成績

枠順別の成績

枠順別の成績では1枠が過去10戦5勝となっていてい、勝率ではダントツで1枠が結果を出しています。

オークスのデータでは2枠が一番良かったのですが、ダービーでは1枠との相性が良い事が若います。

明確な根拠が無くて偶然の産物かもしれませんが、参考までに覚えておいて下さい。

過去10年のダービーの枠順別の成績

脚質別の成績

脚質別に見ると、逃げ馬にとってはかなり厳しく、差し馬の活躍が多いイメージがあるのがダービーです。

距離も2400mと今までのキャリアの中では最も長い距離を走る馬が殆どなので、前に馬を置いて道中は我慢させる事が出来る馬の方が良さそうですね。

過去10年のダービーの脚質別の成績

上がり3Fのタイム別の成績では上がり最速か上がり2位位の瞬発力に長所がある馬が台頭してくる可能性が高いレースです。

これはオークスにもいえる事だと思いますが、兎に角今までのレースで早い上がりを使えてきた馬を重視することが良いと思います。

前走クラス別の成績

前走クラス別の成績のデータです。やはり前走でG1の皐月賞を使ってきた馬の方がかなり成績が良いです。

G2から来た組も悪くないですが、勝率と連対率で比較するとG2組はなかなか馬券を買いづらいデータになっています。

過去10年のダービーの前走クラス別の成績

前走レース別の成績

前走レース別の成績を見ても、やはり前走皐月賞組を基本線に考えても良いと思います。

しかし、今回は毎日杯を勝ったブラストワンピースが事前予想で2番人気になっていて、ダークホース的な存在になっています。

毎日杯から来る馬の数自体が少ないので、毎日杯組だから不利という事はないと思います。

たしかにブラストワンピースのレース内容を映像で見ても、ダービーでも馬券に絡む可能性を感じる様な雰囲気はありますよね。

過去10年のダービーの前走レース別の成績

さらに青葉賞組からも何頭が出走予定になっていますが、今まで青葉賞組からは2着や3着ありますが、1着はありません。

スピード指数で比較

TARGERのZI指数で比較

TARGETの指数を見ると、トップは130のダノンプレミアム、次に126が2頭いてエポカドーロブラストワンピース、121のゴーフォザサミット、120のステルヴィオ、119のエタリオウという指数の順番になっています。

TARGETのZI指数

予想オッズ

netkeiba.comさんの予想オッズでは、現時点で皐月賞を回避したダノンプレミアムが1番人気予想になっています。

次に毎日杯を快勝したブラストワンピース、3番手にワグネリアン、4番手以降はキタノコマンドールエポカドーロステルヴィオジェネラーレウーノゴーフォザサミットグレイルステイフーリッシュという予想オッズの順番になっています。

日本ダービーの予想オッズ

まとめ

牡馬クラシックに2歳王者のダノンプレミアムが復帰してくるので、非常に楽しみなダービーとなりそうですね。

前回の皐月賞ではエポカドーロが勝ちましたが、もし良馬場の東京2400であればエポカドーロの2冠目は簡単ではないでしょう。前回よりは確実にマークされますからね。

あとはブラストワンピースも不気味ですし、キタノコマンドールワグネリアンステルヴィオの逆襲も十分あり得るでしょう。

今から考えるだけでも非常に楽しみなダービーです。

馬券戦略

※レースが終了しましたので、有料メルマガコンテンツを下記にそのまま貼り付けます。

=============ここから==========================

いよいよダービーが近づいてきました。

枠順が発表されるまでは、もしダノンプレミアムが外枠だったら思い切って消してみるか、△位にしようと思っていました。

しかし、枠順が1枠1番になってしまいました。皐月賞を故障で回避したとはいえ、実力は世代トップだと思っているので、素直に本命にする事にしました。

ブログにも書きましたが、ダービーは1枠の回収率や複勝率が抜群に良く、ダノンプレミアムの脚質を考えれば1枠は最高の環境だと正直思います。

それに、今週から東京コースはCコースになり、仮柵が外に移動したことで最内枠の馬場状態が改善されています。

土曜日の東京芝のレース映像を振り返ってみても、外差しよりも内枠の前残りレースが多かったので、馬場状態もダノンプレミアムに味方すると思われます。

断然の1番人気を2週連続で本命にするのは正直恥ずかしいのですが、3連複フォーメーションをメインに買う私にとっては、ダノンプレミアムを素直に軸にした方が良いと思いました。

最終的な印は下記の様になりました。三連複フォーメーションを意識した印になります。

    ◎1.ダノンプレミアム
    〇15.ステルヴィオ
    ▲12.エポカドーロ
    ▲13.グレイル
    ☆16.ジェネラーレウーノ
    △5.キタノコマンドール
    △6.ゴーフォザサミット
    △8.ブラストワンピース
    △10.ステイフーリッシュ

実は金曜日まではジェネラーレウーノは無印で、代わりにタイムフライヤーに印を付けていました。

しかし、今日の馬場状態を見て前で粘れそうなジェネラーレウーノに印を変更しました。外枠ですが、もしかしたら1コーナー辺りまでには1,2番手辺りに進出出来る可能性もあるので、外枠の不利はカバー出来る可能性もあると思っています。

逆にワグネリアンは消し。脚質を考えたらこの枠順では間違いなく後ろからの競馬で、大外ぶん回しで直線勝負に賭けると推測しています。

しかし、今の馬場状態では流石に届かないのではないかと思うし、それなりの人気になるのであれば、消してみようと思います。

〇、▲、☆の4頭は皐月賞組で強さを見せた4頭で、全部外目の枠で人気も下がり気味という事で、馬券妙味のある4頭を三連複フォーメーションの2列目にします。

この4頭の内訳は先行馬が2頭、差し馬が2頭で、どちらの展開になってもどれか1頭が3着以内になってくれれば・・と思っています。

△の4頭も馬券に絡んでも不思議ではないですが、キタノコマンドールやブラストワンピースは人気になりますので、1番人気を軸にする以上はあえて3列目の△にします。

ステイフーリッシュとゴーフォザサミットも前哨戦で中々良いレース内容だったので、押さえることにします。

馬券の買い目は、1-12,13,15,16-5,6,8,10,12,13,15,16(22点)を各1000円ずつの計22000円。

さらに今回は馬連で、ダノンプレミアムからの流しで、1-12,13,15,16(4点)を各2000円ずつの計8000円も買います。

合計3万円で勝負したいと思います。

皆さんも良かったら参考にしてみて下さい。

=============ここまで==========================

予想結果とレース回顧

※5月27日16時更新

先ほどダービーが終了しました。結果的には無印にしたワグネリアンが勝ち、馬券はおおハズレとなってしまいました。

ワグネリアンがまさかの好スタートで思い切って前目のポジションに付けた事が勝因だったようです。

個人的にはワグネリアンが大外枠であれば、控える競馬をするだろうと思っていたのが完全に逆の展開になってしまいました。

ダノンプレミアムも最後の直線で以外と伸びなかったようですね。コズミックフォースがいたことで、スムーズに前が開かなかったのもありますが、あれがなくても3着は厳しかったのかもしれません。

それにしても3着のコズミックフォースの馬券は全くイメージしてなかったです。もし三連複や三連単馬券で的中出来た人がいたらうらやましいです。

しきりなおして、来週の安田記念の的中目指して頑張ります。

 

【PR】プロが買う宝塚記念ーの3連単が知りたくありませんか??
【PR】 ≪JRA馬主・佐々木主浩≫ の【宝塚記念・最終結論!】



5件のコメント

  1. 会員とは月でですか?会員の週から1ヶ月ですか?今週会員なった場合どうなりますか?

    • お問い合わせありがとうございます。

      月会費は月初から月末の間にご登録頂くと1ヶ月登録となります。
      今週会員になっても、先週会員になっても月額料金は同じになります。
      ご検討よろしくお願いします。

  2. いつも思いますが、競走馬がどのように育っていくのかを緻密にデータを収集して年間を通しての競馬界を冷静に見ておられる
    単に回収する事のみに囚われず競走馬の先の先を見越した上での論理の構築にとても興味と関心を覚えます。
    今回も結果はさておいて自分の予想と照らし合わせるのがとても楽しみです。
    ドラゴンさんと巡り合い競馬が楽しくなって来ました^ ^

  3. 今回は私もおお外れでした。
    ワグネリアンとエポカドーロの馬連が80倍近くついていたのでこれは取れたかもと思いつつも買えませんでした。
    友人が3連単を的中させたのですがヒモ全通り買いをしていましたしピンポイントは難しいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です